FC2ブログ
 
■プロフィール

院長

Author:院長
愛媛県松山市「野村歯科」のブログです

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

あと半日
今年の診療もあと半日となりました。

先週あたりから、新患の方が「親知らずが痛い・・・」「歯がかけた」「つめものがとれた」って来院されるたびに、年末休み前でよかったですねって会話してたのですが・・・。みなさんのお口の中が何事もなく年を越せますように・・・。

明日の午前中まで診察しております。気になるところがある方はぜひ早めの受診をおすすめします。

子供2人をおじいちゃんおばあちゃんに預けたり、幼稚園の預かり保育に行かせたりしつつ・・・なんとか8年ぶりのフルタイム勤務4カ月間を終えられそうです。
子供が病気もせず皆勤賞で学校にいってくれたのもありがたかったし。
スタッフみんな、風邪引きつつも休まずお仕事がんばってくれたのもありがたかった。
感謝です。

それになにより、時間がなくって手抜きご飯をつくっても、お部屋が荒れ放題でも、洗濯物をたたむひまがなくても、白衣にアイロンかけるの忘れてても、文句ひとつ言わない主人に感謝しときます。野村咲子

スポンサーサイト



日々の出来事 | 21:52:16 | トラックバック(0) | コメント(1)
クリスマス
クリスマス終わっちゃいましたね。

うちの息子たちにもサンタさんが来てくれました
朝起きてプレゼントを発見して大騒ぎでした

長男(3年生)はその後ドッジボールの練習に行ったのですが、お昼に帰宅するとちょっと様子が変です。
聞いてみると、上級生に「サンタさんは本当はいないんだよ。サンタさんの正体は○○なんだ!」みたいなことを言われたらしいのです。

う~ん、なるほどね。息子としては、前の日にサンタさんにお手紙まで書いていたので、いきなりそんなことを聞いて混乱してしまったのでしょう。

まあ誰もが通る道ですけどね。
親としてはもうしばらくはサンタさんを楽しみに待ってて欲しいなあ

それに次男はまだ3歳ですから、仮に長男がサンタさんの正体に気付いたとしても弟には優しさをもって接して欲しいと思います。これまた親の希望ですけど・・・
野村泰慎

日々の出来事 | 22:11:37 | トラックバック(0) | コメント(1)
クリスマスの前日
朝起きたらもう9時。久しぶりに何もない休日で、昨日は目覚まし時計をセットせず寝ました。
よく寝ました~。

午後からは家族づれでごったがえしのエミフルへ。
ブラブラしながら昼ごはん食べて、またブラブラして。
クリスマス前なので、エミフルではあちこちでサンタさんの格好をした人が・・・。
そのたびに息子が「サンタさんだ!」って大喜びするのですが、街ではピザの宅配もサンタさんがしてるし頭の中は大混乱してるみたいです。
そのあとは暗くなるまで松前公園でおもいっきり遊んで、これぞ休日!って感じの一日でした。

いよいよ明日がクリスマスイブなのもあってエミフルも盛り上がってましたよ。
店にはクリスマスの曲が大音量で流れてて鳥の足ばっかり売ってたりするのを見ると、なんだかテンションがおかしくなって信じられない量の買い物をしてしまった
主人と息子たちの好きなものを作ってあげようと大量の食材を買いこんでみたものの(買い物かご2個分)・・・明日の診療予約表は朝からびっしりうまってる・・夕食の準備するヒマはいつあるのだろうか・・・

でもテンションおかしくなっちゃったついでにワインも買っちゃったし。やっぱりおうちでお祝いしたいしな~。
明日は予約済みのケーキを昼休みにうけとりに行って、夜はおうちでちょっとだけ豪華な夕食でもりあがろうか~!

母のがんばりどころだ~野村咲子


日々の出来事 | 22:50:59 | トラックバック(0) | コメント(2)
ドッジボール
長男のドッジボールの試合が今治でありました。
9時開会のため、7時過ぎに出かけて行きました。
彼に持たせる弁当を作るために妻はさらに早起き・・・

本来ならば朝から一緒に行かないといけないところですが、用事があったのと3歳児を連れての1日観戦は厳しかろうとの判断で午後から応援に行きました。

息子はレギュラーには程遠いですが、他の人数の少ない学校の助っ人(?)として試合には出られたようです。
IMG_1954.jpg

息子もドッジボールをするようになって、以前より活発になってきましたし、スポーツを通じて礼儀や人間関係を学ぶことは大切だと思いますので、うまくなるかどうかは別にして続けてもらいたいです。

休日にもかかわらず引率してくださる先生や保護者の方には、いつもお世話になりっぱなしで申し訳ないです。
私もできるだけお手伝いしたいと思います
野村泰慎

日々の出来事 | 01:11:22 | トラックバック(0) | コメント(1)
鉄の女
私は強い女だと思う今日このごろ・・ではない。昔からたくましい女でした。

女子では少数派の理系を選んだとき・・・さらに少数派の物理・化学を選択したときにも感じました。
理系にいるまわりの女子はブレない人が多く将来のビジョンが明確な人が多かった上、我が道をいくタイプばかり。
自分一人でできることは自分でさっさとしちゃう・・・そんな中ですごしたからか・・・

女の子同士で「いっしょにトイレにいこう~」とか、なんでもいっしょに!っていうのもよくわからない・・・

悩み相談だってそう。
女の子って結局ほかの人に相談しつつも自分の中で結論を決めちゃってたりするでしょう?
私は・・最後は自分で解決しかないでしょ!って考えなので人にあまり相談しない。
じめじめと女々しいのはどうも苦手だしすぐ泣く女の人も苦手・・・
友達と長電話、きりがなくメールを返信しあうのも苦手・・・

強い女はかわいげがないのだ

ちょっと悩み事を主人に言っても「大丈夫やろ!」って一言をいってもらえれば、あとは自分で解決。

いつも感情のコントロールを気をつけるようにはしている。
テンションは中の上をキープ。この『中の上』っていうのがこだわりのポイント。(これより高いとうっとうしいでしょ?)

私がピリピリ・せかせかしたり感情に波があると、スタッフが顔色をうかがわないといけない人になってしまう。
それはみんながしんどいはず。
だから職場ではいつも同じテンションをキープするようにしている。(家ではむすこたちを叱り飛ばしてますけど・・・矛盾?)

感情をコントロールするには強い心が必要なので、やっぱり私は強い女でいいのです。
子育てをしてさらにたくましくなったので、もう「鉄」をこえてるかも。

それに、野村家の男子たちはあまりにも人がいいので「私がこの人たちを守らねば!」と思わずにいられないこの環境。
だからますます強くなりますよ~

ほんとに、かわいくないわ・・・野村咲子




日々の出来事 | 23:25:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
歯間ブラシ
「歯にすきまがあってものがつまる」

気持ち悪いですよね。それに、そのままにしてるとむし歯になりそうだし・・・
歯のすきまには歯間ブラシ!っておもいこんでおられる方はけっこうおられます。
ドラッグストアなどで購入してつかっておられる方も多いのですが、けっこう間違ったサイズのものを選んでしまっている方が多い気がします。
なぜなら大きめのを選んで、歯肉をいためてしまっているのをよくみつけるからです。

「大きめのを使うとすきまをひろげてしまいますよ・・・」って説明すると驚かれるのですが、サイズ選びは慎重にしてくださいね。

歯間ブラシを使うほどのすきまがない方には、フロス(糸)をおすすめします。

野村歯科の受付にも歯間ブラシをおいてますが、「歯間ブラシください」って方にはもう一度診察台に座っていただきます。(また座るのはめんどくさい~って思われても心を鬼にします)
歯間ブラシを使う必要があるのか・・・どこに使うのか・・どのサイズを選べばいいかを確認してから買っていただくようにしてます。

正しいサイズに変えていただいたり、使用をやめていただくと歯肉の状態がよくなってきます。
市販のものもサイズがSでもまちまちだったりするのでぜひご相談を。
実際使用中のものを持ってきていただくとアドバイスしやすいです。野村咲子

歯科臨床 | 23:14:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
忘年会
昨日は大学同窓会の講演会&忘年会でした。

講演会の講師の先生は母校のインプラント科教授の細川隆司先生でした。
インプラント治療アドバンス編ということでお話をしていただきました。
即時荷重、グラフトレスなど興味深い話題が盛りだくさんでした。オールオン4などは自分ですることはないと思いますが、臨床のヒントなどもいろいろ聞けて有意義な時間でした。

講演会の後は三越に移動して忘年会です。
忘年会では恒例のビンゴ大会が行われます。そしてこれも恒例なのですが1番ビンゴの人には同窓会報の原稿書きという役も回ってきます

今回は割と調子が良くて早々にビンゴとなりました
と言っても7番目だったので狙っていたビール券をゲットして喜んでいたところ、広報担当の先生が近づいてきて、
先生:「今度原稿書いてくれる?」
僕 :「は?僕がですか?」
先生:「今回は上位2名に書いてもらうんだけど、一人は1番ビンゴの先生なんだけど後の2~6番の先生は前に書いてもらったり、すでに依頼中の先生ばかりなんだよねえ。ということで野村君頼むよ~。」
僕 :「・・・

う~ん、なんか話のネタを探さないと・・・無趣味の僕にはつらいです。
野村泰慎



日々の出来事 | 22:47:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
ブラタモリ
やっと、録画しておいたテレビ番組の「ブラタモリ」を見れました。
子供といっしょに寝てしまうことも多くて、ひさびさに次男がすんなり寝てくれた日にやっと!

おもしろいですよ。
NHKで放送されてるんですが、何気ない道路のマンホールの地下に実は遺跡があったり・・・
この前のはコンテナ船にコンテナをつむまで・・・なんて一見マニアックなことがタモリさんのおかげですごく面白い番組になってるんですよ。
いっしょに歩く女子アナウンサーも、私が!って感じではなく控え目で、しかもすごく会話のかえしやあいづちがうまくって勉強になります。(私もあんなふうに患者さんとお話できればいいのに・・って思います)

私は実は(っていうほどでもないけど)タモリさんと同じ高校出身。
福岡県立筑紫丘高校・・昭和1926年にできました。校歌は漢字のみの歌詞で漢詩調(たぶん日本で唯一)。

なつかしいなあ。
中学のときは勉強が好きだったので、すごく勉強して受験した記憶があります。
5科目で間違えられるのは計5問まで・・・が合格ライン。6問間違えると危ないなんて言われてました。

「1科目に1問は絶対解けない問題が必ずはいっているから、それをまちがえるのはしょうがない。
それで計5問おとすことになるだろ?許されるんのはそこまで!
あとのみんなが解ける問題を凡ミスでもおとすようなやつは筑紫丘高校には行けないんだぞ!」

って学校の先生によくいわれていました。今思えば厳しい~
中学ではけっこういい成績だったのですが、いざ合格して入学してみるとまわりみんなそんな子ばかり。
しかもレベルがちがう!塾にもいかず授業を聞き流すだけで東大現役合格なんてたくさんいる世界・・
みんな勉強ばっかりの頭でっかちってわけではなくて、行事が近づくと勉強そっちのけでとりくむ・・ほんとに楽しい高校生活でした。

しかも賢い人って性格もいいんです。かないっこないじゃないですか!
自分が井の中の蛙だったことがよくわかって、プライドやらなにやらす~っと消えたのもこの高校のおかげです。
プライドを捨てたら成績もみるみるおちていきましたけど

タモリさんは天才だわって思うたび、同じ高校をでたのよってかなり自慢したくなる私でした
野村咲子


日々の出来事 | 22:40:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
誕生日
昼休みに母の誕生祝いを買いに出かけました。(本当は昨日だったのですが午前の診療が長引いて買いに行けませんでしたので

誕生祝いと言っても、あまり物欲のない人なので、今回は上一万の和菓子屋さんにお菓子を買いにいきました。

狙っていた豆大福はすでに売り切れでしたが、ショーウィンドーの他のお菓子もおいしそうだったのでいろいろ詰めてもらいました。
夕食後、自分用に買った“鶴の子”を食べましたがフワフワでおいしかったです


話は変わりますが、今日から診療室のBGMがクリスマスバージョンになりました

妻が病院の飾り付けもクリスマス仕様にしてくれていますので、年末に向けて盛り上がって行きたいと思います
野村泰慎


未分類 | 23:04:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
12月
今年もあと1カ月を切りましたね。
この時期になると、患者さんによく言われるのが
「年内に終わりますか?(歯が入りますか?)」という言葉。
できれば口の中もすっきりして新年をむかえたいですよねぇ
なるべくご希望に添えるように頑張りますが、、、難しい場合もありますのでご勘弁を・・・

野村泰慎

日々の出来事 | 23:17:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
七五三
無事(?)次男の七五三ののお参りと写真撮影してきました。
まずは護国神社へ行き、お参りしようと思いきや、中は工事中・・・(12月に来るのが遅いの?)
はいれないので、お賽銭いれて入り口で拝むのみ。
しかも、次男は勢いよく賽銭箱のむこうにお賽銭をなげた上に、手をあわせておがむことを断固拒否。
しかし、がらがら鈴だけはならし続け、やめろといっても言うことをきかず。(かみさま、ごめんなさい

写真をとろうとしても、これまた断固拒絶。
IMG_1929.jpg
兄ちゃんが必死に立たせようとしてくれてるところですが・・・

このままでは写真館での写真撮影なんてできるわけが・・・と思いきや、写真館では自分で着物をさっさと選んで、おとなしく着せてもらってすんなり撮影を終えました。
写真屋さんもプロですね~。おだてつつ、ぬいぐるみでなだめつつ笑顔の家族写真ができました。

しかし、長男のときは張りきってた私たちも次男のときはなんだかテンションさがりぎみ・・。
つい簡単に終わらせてしまいそうになるものの、おじいちゃんおばあちゃんの
「そりゃ、ないやろ?」
の一言で今日の一日を迎えました。でも、きちんとしてよかったです。
次男の成長をかんじることができました。

ただ、その後疲れて爆睡中の次男・・寝てる間に!って感じでスシローでゆっくり食事してきました。
やっぱり、少しは成長したとはいえ次男をつれて外でお食事ってのはまだきびしい・・・

ちゃんと帰宅してケーキでお祝いはしましたよ。
ただ、次男が「ろうそくをフーしたい」っていうのにろうそくがないので、仏壇用のを代用しましたけど。野村咲子


日々の出来事 | 20:27:06 | トラックバック(0) | コメント(0)