FC2ブログ
 
■プロフィール

院長

Author:院長
愛媛県松山市「野村歯科」のブログです

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

久しぶりの職員室
最近、PTAのお仕事も、ますますいそがしくなってきました。
先週金曜日なんか、6時間小学校ですごしました。こんなに小学校にいたのって、小学校を卒業して以来です
いまだに職員室って緊張しますね~。
自分が親になっていることを忘れて、気分はいつのまにか小学生・・・。

つい、入る時は大声で「失礼します!」、出る時は「失礼しました!」プラス90度のお辞儀つき。
小学校のときに先生にうるさく言われてたことがよみがえった36歳の私。

校長先生に書類を渡しにいったり、教頭先生に資料のチェックをしていただいたりも、気分は小学生の私にとっちゃあ、かなり緊張
息をとめて話を聞いてしまい常に酸欠状態。頭がぼーっとなり、あとで「先生なんて言ってたっけ」って感じ。

長男の幼稚園の園長先生にいわれたこと・・・

「学校の先生の批判を子供の前でするな」って。
先生がおっしゃることに不信感がうまれてルールを守らない子供になってしまうからだそうです。
(警察などの公的な機関で働く方についてもそうです。)

先生ってほんとに大変なお仕事です。学校に出入りするようになってすごく思いますので子供にもそう伝えるようになりました。

まあ、いろいろとPTAを通して勉強しておりますが(と思わないとやってられないってのもあるのだけど・・)、正直なところ昼すぎから歯医者の仕事に戻った時はホッとします
たぶん、そういう日はかなり楽しそうに、いつもより少しだけテンション高めで仕事してますのでわかるんじゃないでしょうか・・・?
「今日、もしかしてPTAでした?」って声掛けてみてください。

そうそう!学校の廊下で野村歯科の患者さんに会うと「こんにちは!」って声をかけるんですが、白衣を着てないとわからないらしく、きづいたときの「えッ」って顔をみるのがおもしろくて楽しんでおります。野村咲子

スポンサーサイト



日々の出来事 | 15:54:33 | トラックバック(0) | コメント(0)