FC2ブログ
 
■プロフィール

院長

Author:院長
愛媛県松山市「野村歯科」のブログです

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

東京その2
私も講習会の報告をさせていただきます。

久しぶりの東京でのセミナーでした。
講師は弘岡ひであき先生。私たち九州歯科大学の先輩です。弘岡先生は海外の文献、研究のデータにもとづいてお話してくださるので非常に安心して臨床にいかすことができます。

「この先生と同じ校舎で勉強してたんだ~」って思うと誇らしく思えたり、「よし、私もがんばろう!」って思えたり。

一日の講習会をとおして強く感じたのは、どんなにきれいで立派なかぶせものやつめものをいれてもその歯を支えてる部分をおろそかにしてはなんにもならない・・ってことです。

そのためには、いかにそのことを患者さんにわかっていただけるような説明を私たちがするかにかかってるのかもしれません。
まずは、必要な検査をすること、検査の結果をきちんと説明できること、しかもわかりやすく根気強く・・・です。
知識があやふやだと、わかりやすく説明しようとしてもできませんから。

話を聞いていくうちに頭にうかぶ野村歯科の患者さんの顔、顔・・・。
「よし、Mさんにはこのやり方をとりいれよう・・」
「Wさんにはこういう風な説明をしてみよう・・」
月曜日から、さっそくいろいろととりいれてみました。

やはり講習会はいいもんです。本をよんでも知識を得ることはできますが、「明日から仕事がんばるぞ~」ってエネルギーになるのはやはり講習会ならではです。
さらに東京にはみたこともないような食べ物がいっぱいでした
主人と変わった鯛焼を行列に並んでたべました。この食べ歩きも楽しみの一つでございます。

次は7月末ごろに松山である一日講習会です。スタッフもいっしょに参加予定です。
2人の子をもつ親としては松山で講習会に参加できるのはありがたいです。野村咲子



スポンサーサイト



歯科臨床 | 21:17:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
東京
先週末は講習会受講のため妻と東京に行ってきました

病み上がりで体調は万全ではなかったのですが、先々週の講習会もキャンセルしたので気合で出かけました。

会場は秋葉原で、駅を出るや否やメイド服の集団に遭遇し「これがアキバかぁ~」と、妙にテンションが上がってしまいました。

肝心の講習会の内容ですが、歯周治療における非外科と外科の使い分けについて、でした。

 歯周病が進んでしまうと歯の根の深いところにまで歯石がついてしまい、衛生士さんがどんなに頑張って歯石取りをしても完全には取りきれず、結果として歯周病が良くならないことがあります。
 そんな時は、局所麻酔をして歯ぐきを開けて歯根をじかに見えるようにするときれいに歯石を取ることができます。
 歯周病を治すにはこのような外科的な治療が必要になることもあるのですが、それを患者さんに説明すると「え~歯ぐき切るんですかー」とひかれてしまうことも少なくありません。

気持ちはわからないではないですけど・・・難しいところです
野村泰慎

おでかけ | 22:41:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
39.4℃
次男の風邪が次は主人へととび火
昨日の夜から39.2℃。一晩中うなされてたような…
今朝は38.7℃。
でも仕事は休めないのです。
昼休みには39.4℃。
「午後から早退します!」って言える仕事ではないのです。フラフラではたらき続けました。

仕事終わってからも、なにかの話し合いへ・・・。
夜9時前に帰ってきてようやく今休んでます。(というか、意識うしなってるというか・・・)

仕事を休めないって過酷です・・。気力でどうにかするってのが年に何日か、どうしてもやってきます。

でもね、「私、仕事やめます!」って同僚にいったとき
「正社員なのにもったいないよ。続けたら?」って言われるのか・・・
「やめられると困るから続けてよ」って言われるのか・・・
私なら後者になりたい。

「明日、仕事休みます!」っていったとき
「どうぞ!楽しんできてね~」って言われるのか
「○○さんが休みだと大変だ~」って言われるのか・・
私ならやっぱり後者で言われたい。

だって前者は『あなたの代わりはほかにいるよ、困らないよ!』ってことでしょ。
だから私は、私でしかできないお仕事をしようと日々がんばっているのです

主人もその点では、休みたくても休めないっていうのは幸せなことなのかもよ。

それはさておき、長男が帰宅するなり、「しんどい・・・」
さっき熱はかったら39.4℃・・・。あ~あ。野村咲子


日々の出来事 | 22:21:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
お疲れモード
妻のブログにもありましたが、最近診療以外の仕事が忙しいです(診療もがんばってますけどね)
正確に言うと歯科医師会の仕事ではないのですが、まあ似たようなもんです。

今週から始まったのですが、その仕事量の多さに愕然としました
なんとか片付けようと頑張ったものの、結局メドがたたず東京行きをあきらめました搭乗口までは行ったんですけどねぇ
出発直前にバタバタとキャンセル手続きをしてしまいましたが、フジトラベルの方に親切に対応して頂きました。
本当にありがとうございました!

でも行かなくて正解だったかなちょっともったいなかったけど・・・
仕事もだいぶ片付いたし、今日の午前中は次男の小運動会(雨で部屋遊びに変更になりましたが・・・)に行くこともできました。

妻にも負担をかけっぱなしですが仕事、家事、子育てに頑張ってくれています
ほんと感謝ですありがとう
今度ごちそうします
多分「食べ物よりものんびりする時間をちょうだい!」と言われると思いますけど・・・
野村泰慎

未分類 | 23:04:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
キャンセル
次男は熱もさがりまして、パワー全開さらに倍!みたいなハイテンションになって復活してます。
39.8℃で脳みそがやられてしまったかと思うくらい完全以上の復活です。

反対に主人がパワーダウンしております。歯科医師会のお仕事が忙しくて毎日夜12時過ぎの帰宅。
しかも東京に行っちゃったら頼まれたお仕事が締め切りに間に合わない・・・とかで今日から行く予定にしてた東京のセミナーもキャンセルしてしまいました。
空港まで行ったのに、飛行機がでる20分くらい前まで悩みに悩んで行くのをあきらめちゃいました。

久しぶりの東京でのセミナーだったのにね~

それにしても本業以外のお仕事やらお手伝いやらの多いこと!
主人がお仕事をたのみたくなるような顔をしてるのか、たのまれると断れない本人の性格のせいなのか・・次から次へとまいこんでくるお仕事・・雑用・・?(っていったら先輩に怒られる・・・?)。

なんでうちの主人にばっかり舞い込むんだとも言いたくなりますが、おかげさまでいろんな先輩とお話できる機会もふえてますし、縦やら横のつながりは広がってるようです・・。
おそらく、目にはあまり見えませんが本人にとってはプラスになってるのでしょう!

ただ、子供たちは『今、お父さんどこ?タロウの散歩?それとももっと遠くに行ってる?』

なかなかのすれ違い生活です。
次男がこの前幼稚園で習った歌を歌ってました。

「ママ、ママは強い強いママ!怒ると怪獣みたいに怖いけど~

それ、歌詞間違ってるよ・・。確かにお母さんにあてはまりそうな歌詞だけどママじゃなくてパパの歌でしょ
父の日にあわせて習ったんでしょ?
お父さんの存在感・・かわいそうに・・・かなり薄まってきてます野村咲子


日々の出来事 | 21:05:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
39.3℃
午前中、診療中に次男の幼稚園から電話がかかってきました。
けがか・・?病気か・・?

「39.3℃あります。お迎えにきてください。」

共働きの家ってどうしてるんですか?
うちは自営業みたいなもんですから、主人に「熱出たんだって!むかえにいってくるね」
で、どうにか済みますが、普通はそうはいかないですよね・・・。

しかも、坐薬をいれても、熱はあがりっぱなしで午後には39.8℃。
またもや仕事をぬけだし小児科へ・・。

スタッフは「大丈夫ですか?」
って心配してくれて、気持ちよく送り出してくれる。

けど、やっぱり、人が一人減るととたんに忙しくなるわけで・・・。

帰ってくると、野村歯科の駐車場が満車・・。
案の定診療室がバタバタしている・・。
子供をあわてて布団にいれて、ひと働き・・。
じいちゃんが来てくれたので託してもうひと働き・・・。おちついたら、また次男の様子見にいくの繰り返し。

子供を育てつつ働くというのはほんとに大変です。
ラグビーボールのように「パス!」ってできる人がいないと、どうにもならないし、スタッフに「また仕事抜けるんですか?」って言われる職場だと(うちは絶対言われないけど)もうほんとにツライ・・。

ほんとに、うちのスタッフには長男の子育てのときからあたたかく見守ってもらってます。
もしうちのスタッフが子供を産んでも野村歯科で仕事をつづけててくれたときは、絶対助けてあげたいと思う。
子供が熱をだしたときも「早く帰れ!」っていってあげたいし、お互い様!って言えるような職場にできればいいんですけど。

それにしても、主人は『あとはよろしく~』って歯科医師会のお仕事へ・・。
長男のときは「病気の子を私だけでみるの~!?」って不安になったりしましたが、今では「大丈夫やろ!いってらっしゃい!」と余裕で言えるから私もたくましくなりました。
今熱はかっても38.9℃。坐薬いれました。がんばれよ~野村咲子





日々の出来事 | 23:22:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
土!土!土!
昨日も畑に行ってまいりました。

雨がふって土がやわらかくなってるうちに、草とりです。
夢中で草をぬきまくり、クワをふりつづけました。
ナメクジやらミミズやらわんさかでてきました。昨年の私だったらいちいち「ぎゃ~」って大騒ぎしてましたが今年は違います。もう草ごとガシッとわしづかみして「ポ~イ!」です。

汗やら泥やらでべっちょべちょになって帰宅すると、たった一時間半の畑仕事で体重が1.5キロも減ってました
こりゃいいです
あの通販のステッパーなんかよりよっぽど効きそうです。

来週あたり肥料をまいて、よく耕して土を良くしてからいよいよ種まき・苗植えだ!
主人が野菜づくりの本を買ってきてくれたので、今何を植えるか2人で検討中・・・。

「トウモロコシ植えたいけど虫つきやすいし、風でたおれやすいしね・・・」
「エダマメは種まきして苗にそだててから植えた方がいいんじゃない?」

これ、歯医者2人の真剣な会話です。(仕事の話もちゃんと真剣にしてますよ!)

ただ、きました!きました!今ごろ一日半遅れて体中が筋肉痛でございます。
しかも、お仕事するのに大事な右手が、クワのふりすぎで内出血してます。
しかも昨日は畑をどうレイアウトするか、夢までみてしまいました。

明日の朝には歯医者モードに戻りますのでご安心を・・・野村咲子







日々の出来事 | 21:48:41 | トラックバック(0) | コメント(1)
ワンピース
ワンピースって漫画知ってますか?(何を今さらって感じですが・・・)

僕も名前は聞いていて、かなり流行ってるらしいことも知ってましたが、漫画を読むという習慣がないので特に気になることもありませんでした。(知り合いの技工士さんはかなりはまっていて、単行本は全巻、しかも読む用と保管用の2冊づつ持っているそうです)

先日、息子が読んでみたいというのでTUTAYAに行って1巻だけ借りてきました。僕も読んでみたのですが・・・けっこう面白いかも
でもなぁ、これって今61巻まで出てるんでしょ!はまるとちょっと怖いなあ
野村泰慎

日々の出来事 | 01:14:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
名前
最近の子供の名前って、ほんとにフリガナなしだと読めないものばかり・・・。
私的には、こんな当て字するくらいなら、ひらがなにしたがましだ!って思ったりして・・。

なぜかというと、私は小さいころから名字でかなり苦労したから・・
私の旧姓は『柘植』です。
「なんて読むんですか?」
どれほど聞かれたことか・・。新学期ごとに、この名前が読めない先生多数。
「あ」のつく人から出欠をとっていくと、私の番に必ず先生の顔が曇る。
「たくしょく・・・?」
正解は「つげ」です。
木の名前でもあるし、地名でもあるし、作家さんにもいるし・・けっこう使われてるんだけどな。

とにかく銀行、病院、どこでも私の名前をどう呼ぶかで困った顔をされる。
職員の方が何人かで「この名前なんて呼ぶんだろう?」って話しあってるのがわかる。

とくに面倒なのが電話です。
注文したり、予約したりで名前を聞かれたときも
「つげです。」だけですめばいいが、「漢字はどういう字ですか?」って聞かれるともう大変。
「きへんに石をかいて植物のしょくです」っって伝えてもピンときてくれない・・・
もう何百回と小さいころからくりかえされてきたこの会話。

結婚して「野村ってなんてラクな名前なの~
って心から思います。

でも名字は自分で選ぶわけではない。しかも柘植家先祖から受け継いだものなので大事に思えたんです。
名前は違うでしょう?親が自由につけるもので、その子が一生使うもの・・。

ちなみにうちの子は音読みでよめます。しかも長男には「一郎」、次男には「二郎」を名前の中にいれました。
私の両親、主人の両親も「だれも読めない名前はやめよう」って意見が一致してましたので、まあ反対意見もでず、うけいれてもらえました。
いろんな方に名前を聞かれますが、どのかたにも「いい名前ですね」って素直に言ってもらってます。
とくに年配のかたには大絶賛!「いまどき一郎、二郎がついてるなんて、すばらしい!」っって。
漢字もわかりやすい漢字を使ってますので、市役所でも小児科でも説明するとき私もラクちんです。

なによりじいちゃんになっても使える名前だし。
「きらら」とか、ばあちゃんになっても使えるのか・・・?ってつい思っちゃうんですけど・・。

みなさん、いろんな願いをこめてお子さんの名前を考えてるのでしょうからいいんですけどね・・。
ただ、一般的でない名前を持ってた経験者としていわせていただきました。野村咲子




日々の出来事 | 22:11:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
土!土!
昨日、今日とよく土いじりをしました。

まずは、野村歯科前の入り口のお花たち。
冬、おおいに咲いてくれたシクラメンの球根を掘り起こしました(次の冬まで新聞紙にくるんで休んでもらいましょう

アメリカンブルーやポーチュラカ、ミリオンベルなどの夏の花に植え替えました。
この場所は西日がきついので、夏はこのメンバーでないとなかなか育ちません。
いつも似たような色ばかり植えてしまうので、今年は色とりどりのものを選んでみました。

ちなみに今日は松前町の畑へ。
そんなに広くはないのですが、クワをもって主人と草を抜きつつ耕しました。

本当は、主人の祖母の一周忌のために行った松前町。もちろん農作業は想定外
主人の喪服はしみやら草のタネだらけ・・私もおろしたての新品ズボンが泥だらけ・・・。

汗をだらだらかきながら、もくもくと土をいじると時間もあっというまにたち、無心になれるのか心はスッキリ!かなりの達成感!しかもみんなが「よくがんばったね~」と褒めてくれたし
主人のおばあちゃんは亡くなるまで畑を心配してたので、畑がきれいになって少しはほっとしてくれてるでしょうか・・・。
せっかく耕したので今月末くらいに野菜の苗を植えに行こうかな。

ただ、いったん植えちゃうと水やりに通わないといけないしなあ・・。

まあ最近ブログのネタがなくなりつつあるし・・・話題作りのためにもやってみるか野村咲子






日々の出来事 | 21:22:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
むし歯検診
今日の午前中は仕事をお休みして、むし歯検診のため三越に行ってきました。

IMG_2213.jpg

来場者は家族連れの方が多かったのですが、わざわざ検診に来られるだけあって口の中に関心が高い方が多かったように思います。(むし歯も少なかったし・・・)

一緒に行ったうちのスタッフもがんばってくれてました

IMG_2215.jpg

皆さんお口の健康のために定期健診に行きましょうね

野村泰慎


日々の出来事 | 23:01:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
タイマー
野村歯科の診察室には、あちこちにタイマーがあります。

長年働くと、たいていのことは『勘』や『目分量』でどうにかなるもの・・・ではないと思うからです。

この前のミーティングで「なるべく調整せずにきれいにはまる詰め物、かぶせものをつくるには?」とみんなで考てみました。

歯型をとるにしても、メーカーが指定した最低硬化時間をきちんと守るというのは当然のこと。
野村歯科では、いままでもきちんとタイマーではかってきましたが、できあがりのかぶせものや詰め物のでき具合をチェックした結果、今までよりさらに1分延長することに決めました。

患者さんにとっては少し長く感じるかもしれませんがタイマーできっちり3分半(ときにはそれ以上)はかってます。
もちろん、とった歯型にはすぐ1分以内に石膏を流す!

その他にも歯型をとる水の温度、歯型をとる時間、歯型のはずし方、歯型に流す石膏の流し方について・・・もいろいろ再検討してみました。

歯型が変形すると、できた詰め物らも変形してできあがります。
なるべく歯型が変形しないように・・・お口の中をきちんと再現できてないと、いい詰め物やかぶせものはできあがらないのです。

ずっとやってきたやり方を変える時は少し違和感がありますが、みんなでいっぺんに変えちゃえば一人脱落するわけにもいかないのでがんばれますし、そうこうしてるうちに案外すぐ慣れます。

そういえば歯型をとる時間を3分半に延長するようになって・・・もうひとつ変化が。
その間に寝てしまう方がさらに増えたような・・・。それもかなり深い眠り・・・。
皆さん口がとじてくるのでよく指をかまれてます
でも歯型をとるのをしんどく感じる人もおられるので、苦しそうにされるよりは、安らかに寝息(ときにはイビキ・・?)をたてて眠ってる方がいいにきまってるし!

ほかには、歯のレントゲン写真を現像後にさらに5分定着液につけるためのタイマーもあります。
写真の質をよりよいものにするため・・これも以前からしていることです。

こういったわけで、あちこちでタイマーがなってることがありますが、野村歯科のこだわりの音です。

次のミーティングは23日です。
ちなみに毎回一人ずつテーマを決めて発表するのですが次は私です。
「電動ハブラシについて」話すつもりです。野村咲子

歯科臨床 | 22:35:09 | トラックバック(0) | コメント(0)