FC2ブログ
 
■プロフィール

院長

Author:院長
愛媛県松山市「野村歯科」のブログです

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

介護予防研修会
昨日、2月3日、愛媛県歯科医師会館で
『愛媛の口腔ケアを考える研修会』がありました。

野村歯科からもDR2名、スタッフ2名で参加してきました。

「何人くらい来てるんかね・・・」なんて言いつつ会場につくと・・・かなりの人が!!

前に座っておられる方とお話してみると西条市から来たとのこと。
ほかも南予のほうから・・・などかなりの遠方から来られてる方もいて頭がさがりました。

4人の講師の方、
歯科医師・デイサービスの管理栄養士・介護老人保健施設の歯科衛生士・私立宇和島病院の管理栄養士。

が、歯科と食支援・口腔ケアの実際について・高齢者の食事についての取り組みについて・・・

いろんな環境でのそれぞれのとりくみについて話されました。

どれも興味深い内容でしたが、私としては宇和島病院の管理栄養士の方のお話がとくに心に残りました。

「うちは南予というお魚のおいしい地域です。
当然、患者さんも舌がこえてますので、病院食に冷凍魚なんて出すとペっと吐き出されます。ですから、市場でカツオを一本まるまる買ってタタキにする・・・魚をきちっとさばくところから調理をはじめるんです。」

病気はしたくないけど、「ここに入院したい・・・」ってちょっとおもっちゃいました。

歯科医師以外の人から、口腔機能についての話を聞くって目からウロコの内容が多かったです。

せっかくの休日ですが、多くのスタッフが参加してるのを見ると「遊んでる場合じゃないよ!」てほんとに思います。うちのスタッフも感じるところがあったと思います。

最近、肺炎やら誤嚥性肺炎、窒息で亡くなる方がふえています・・・と、どの講師の先生もおっしゃっていました。
歯科で働く者として何ができるか・・・あらためてスタッフとはなしあってみようと思います。
次のミーティングの勉強会は私が発表する番・・・さっそく推薦された本を買ったのでテーマはそれで行こう

ちなみに帰ってから、豆まき・巻きずしのまるかぶり・・・家族でやりました。これでパワー倍増です!野村咲子

スポンサーサイト



歯科臨床 | 22:19:48 | トラックバック(0) | コメント(0)