FC2ブログ
 
■プロフィール

院長

Author:院長
愛媛県松山市「野村歯科」のブログです

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

次男の運動会
うちの次男が小学校にはいってはじめての運動会がありました。
申し訳ないのですが、主人の父とスタッフに野村歯科をおまかせして私たち夫婦はお休みさせていただきました。

朝5時半目覚ましがなって・・・起きれない・・・、でも何度か5分おきに鳴って・・・なんとか起きておべんとうづくり。

長男ですでに6回小学校の運動会を経験して・・次男にとっては初めてでも、親にとってはもう7回目の小学校の運動会・・・
けど、今年はちょっと違った!
次男はリレーの選手にえらばれたこともあってなんだか親としては緊張ぎみ・・・

結果は・・・
みごと一人ぬいて1位におどりでた~!!

いつもスーパーで、むだに走って、まいごになっていたこの次男・・・
そこできたえられた足なのか、見事な走りっぷりで、こんなに足が速いとは思わんかった・・・・

主人も父兄参加の綱引きにでて疲れた体にムチをうち・・・・

あと5回次男の小学校の運動会・・・長男の中高の運動会あと5回・・・次男の運動会も中高あと6回・・・
あと計16回はお重のお弁当をつくるのか・・・・

6歳差の子供をもつと、かよう学校も二か所になって行事が2人いっぺんに終わらないのね・・・・。

ま、気をとりなおして、来週からは地方祭へ・・・
町内会のビンゴの景品を買いに行かねば・・・・秋はいそがし~!!野村咲子





スポンサーサイト



未分類 | 21:12:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
40歳ばんざい!
とうとう40歳になりました。
スタッフから昨日プレゼントをいただきまして感激にひたるのもつかのま・・・
「40代スタート!」という言葉で感動の鼻水がとまりました・・・。
でも私の大好きな豆大福を買いに行ってくれたらしく、ほんとにうれしかったです。

でもまあ、自分が40歳になってみてみると「こんなもんか」って感じで。
もっとすっごいおばちゃんになってヨボヨボしてくるかと思いきや、けっこう元気だわ私。

それにしても、薄情なのはうちの家族。
朝会うなり棒読みで「おかあさん、誕生日おめでとう」
なんか言わされてる感じ。

しかも主人は
「今日は歯科医師会の例会やけん7時までにごはん食べないといけんけんよろしく」

とのことです。
うどんぐらいしか、もう作ってやらんし。野村咲子






未分類 | 17:31:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
圧力・浮力。大気圧・・・
タイトル見て、なんのことやらと思われる方・・・うらやましいです。

うちの長男のテスト勉強にどっぷりつかっています。

学校が「宿題やテストのサポートも親ができるだけがんばって・・・・!」って感じなのでほんとうに頑張ってます。私が。私だけが・・・?

が、キツイけどなつかしさもあってなんだか張り切っている私とテンション下がり気味の長男。

圧力はN/㎡なんて単位をみると
「ひさしぶりだわ~」
リットルが小文字じゃなく大文字表記になってるのをみておどろいたり・・・

比例、反比例・・・Whichの疑問文・・・

なんか、燃えてきて
「私もこのテストうけたい・・・・」
学年トップいけるかも・・・・みたいな感じまで達しました。私だけ。(長男はマイペースにやってるんで)

そういえば主人は役員旅行で昨日から淡路島へ・・・
さきほど「帰りが一時間ほどずれて11じ半になるからさきに寝てて・・・」とメールが。

もう少し軽い旅行にならないもんでしょうか・・・?と主人がたぶん言えないので私がこのブログで愚痴ってみました。
エライ方・・どうぞ見ませんように。野村咲子




未分類 | 23:26:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
いつぶりかのブログ・・
お久しぶりです。
言い訳しますが、パソコンの部屋が西日のあたる強烈にあっつい部屋でして・・。
クーラーをつけるといいんでしょうが、室外機がおとなりさんの家のほうにむいてるのでうるさいだろうし・・
なんて言いつつ、ついついこの部屋から足が遠のきブログも更新せず・・・でした。

あっというまの夏休みも終わり・・お兄ちゃんの運動会も先週終わり・・・

今日はひさしぶりになにもない日曜日で朝からおおそうじ・・・。
ついでにタロウちゃんまでごしごしあらって今やっと終了。

我が家の男性軍はあいかわらずソフトバンクの試合を見てます。
もうそろそろ、みんなでキャッチボールをはじめるころでしょう。

それにしても、次男はピアノの発表会がおわったのもつかのま。
「この前の発表会がよかったからコンクールの大会の予選にでてみませんか?・・・」って先生から言われて有頂天になって思わずひきうけたものの・・・

なんか、審査委員も「なんとか音大の先生」みたいな人ばかり。しかもかなり難しい曲。

私も息子に見本でひいてあげられるように・・・と3時間猛練習してなんとかひけるようになった・・・・のに、

意外に息子はあっというまに楽譜を暗譜してすらすらひいている・・・

先生からほめられるたんびに親は勘違いしつつ・・・
でも好きではじめたからか、次男はかなりがんばって一人でも毎日練習しています。

「これがひけたらDSのゲーム買ってやるよ」
がきいてるのかもしれないけど。
「ピアノをひくようにはみえない・・」とほかのおかあさんから言われるのですが(なんで?顔がワルそうやけん・・・?)
手先が器用なのであってたみたいです。

兄ちゃんはあいかわらず野球ひとすじ。
やはり、習い事はまずは本人が好きじゃないと・・のびませんね。うちの息子をみててよくわかりました。


とかいてる間に駐車場から野球をする息子たちのばか笑いがきこえてきました。好きだね~。野村咲子


日々の出来事 | 16:02:28 | トラックバック(0) | コメント(0)