FC2ブログ
 
■プロフィール

院長

Author:院長
愛媛県松山市「野村歯科」のブログです

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

ショックだったこと
先週の朝8じ半、スタッフから「警察署からFさんのことでお電話です」。

いやな予感。

電話に出ると、ひと月に一回口腔清掃にいっている往診先のFさんについての問い合わせでした。

6月22日に行く予定でしたが、娘さんから電話で、体調が悪くキャンセルしたいとのことでした。

母娘で暮されていて、お母様はもう95歳。
もうずっと、一か月に一回伺っていました。
いつも、口腔清掃が終わっても、ひとしゃべりして、
12歳になる『ななちゃん』というシーズー犬をさわって、
ときに手作りジュースをつくってくださっていたり、焼き芋をもたせてくれたり・・・

すごく遠いのに娘さんがうちまで通院してくれて・・気心しれた仲になっていました。

その娘さんがご自宅で一人で亡くなられていたとのことでした。

娘さんも体調をくずすことがたびたびあり、お母さまを入院させて養生してあったみたいで。

ななちゃんも家にいたでしょうが・・
警察のかたの話では、ななちゃんは親族のかたに引き取られたとのことでした。
かなり遠方にしか親族はいないと聞いてていたので、大事にしてもらっているといいのですが。

一人のこされたお母さまはどうされているのか・・・
胸がいたみます。野村咲子



スポンサーサイト



未分類 | 22:36:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
もうひとりの『たろう』
今日の昼休みも往診へ。
毎月、口腔清掃に伺うFさん宅

そこで、番犬としているのが柴犬の『たろう』。
だれかが来ると「わん!」と吠えておうちの人に知らせるかしこい子です。

柴犬は日本犬で警戒心がつよく、なかなかなつかないもの・・・と思ってました。
私の妹が飼っている柴犬の『こはるちゃん』なんかいつも怒ってるし。

でも、今日はピンポンをおしてもたろう君がでてこない・・・吠えにこない・・・
「たろう、元気かな」
って主人と話してたら大あくびしながらでてきました。でも、いつものようにほえない。
病気か?
この前、死んじゃったうちのたろうちゃんのように、いよいよこのたろうも・・・・?

口腔清掃を終えて、主人が次の予約日をご家族と話してる間、私は玄関で待っていました。
気づくと足元に『たろう』が。

しっぽもふらず、無表情で立っている。
『たろう~』と呼ぶと一歩ちかづいてきた。
手をだすと頭をさげた。
『頭をなでてもいいよ』ってことか。
頭をなでてると、おとなしくしている。かわいいな、コイツ。

そこへ、おうちの人が来て、
『プライドが高い犬だから、よっぽどのことがないと触らせないのよ』

だって。

そうだったのか。

ひと月に一回の往診。

たろう、やっと認めてくれたんだな~私たちを。

来月、また楽しみです。野村咲子



未分類 | 21:30:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
面接
面接ってものがこんなに難しいなんて。
野村歯科はこれまで、すぐれたスタッフが結婚まで何年も勤めあげてくれ、寿退社が決まり、おめでとう~って送別会をする・・・・
で、次新しく加わってくれたスタッフも素晴らしい子で何年も勤めてくれて、寿退社をして・・・ってのをくりかえしてきました。

ただ・・・・
ここ数年がちょっと違う・・・
「ゆとり世代」は大変だよっていうのはよく聞きますが。
「友達として出会えばよかったんだけど・・・仕事をする同僚としてはちょっと・・・」っていうような。

人はいいんだけど。医療を仕事にするのはどうなのか・・・。


主人と「うちの職場は厳しいのかな・・・」とときどき話をするのですが、

「野村歯科で自分の歯を治療されるのはいやだな~」
「このスタッフに大事な歯の歯石取りされたくないな~」

っていう職場ではいかんでしょ!って思うのです。

だから「患者さんで練習するのはいかんよ!」

と口をすっぱくして言っている。

当然、仕事をはじめてすぐは何もできない。私もそうだ。
ただ、今日より明日はできることが増えないといけない。

毎日できなかったことがあったら、まずは落ち込まないといけない。
そして、くそ~!って思うのも大事。
そして一週間後には少しでも進化しないと。

何カ月も同じことがずっとできないままへっちゃらっていうのは医療人としてむいてないのではないでしょうか・・・

スタッフを叱るのが苦手な私たちでしたが・・・やはり言わなければ野村歯科の患者さんのためにならないから、胸をいためつつスタッフに指導する日々もありました。

だけど、これを「うるさい!あ~しんどい」っておもう子もいるわけで・・・
まあ、そんなスタッフはみなに笑顔で「おめでとう~」って送りだされず去っていくことに・・・・

ほかの職場で私たちの気持ちをいつかわかってくれるか、そのままでいいよって言ってくれる職場をみつけるか・・・

さいわい、今いるスタッフは私たちが胸を痛める前に「は!」っと気づいてくれているようです。
昨日も歯石とりの器具を自らみがいてくれていました。

残念ながら、面接ではわからんのです。
だけど、前の職場を「○さんがいなくなるとどうしよう~!」っておしまれつつ退社したかどうか・・・ここがもしかして学歴や経歴○年なんかより大切なことなんでは・・・・と今となっては思うところです。

今、恵まれたスタッフにかこまれたからこそ、はきだせる昔のグチでした。野村歯科



未分類 | 23:11:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
何をしていたかというと
久しぶりのブログです。
何をしていたかというと・・・もうこれしかない。そうです、お仕事です。

このごろ、仕事に没頭していました。
新しいスタッフがふえ、一気に若返った野村歯科は、10何年のつきあいになる旧(って言ったら失礼か・・・でも私ももちろん『旧』のほうです)スタッフの助けもあって、今、とてもとてもいい感じです。

新スタッフは時間をみつけて歯石とりの練習をしたり、本を読んだり、仮歯をつくる練習をしたり・・・・それぞれが自分で努力を重ねています。診療のあいまに『どうやれば、もっといい歯型がとれるのか・・・』と熱く語ったりもします。

私も、仕事に慣れきってしまわないように、久々に往診がない昼休みに仮歯をつくる練習をしてみました。

新人さんにいろいろ質問されるたび、即答できないこともあり、情けな~くなることもありますがすぐに調べて答えながら私も勉強させてもらっています。

久しぶりのブログなんで、今日は真面目にかいてみました。

そうそう。
今日南南東に火星がきれいに見えます。息子2人にも見せました。

『今日は木曜日なのになんで火星なん?』

と次男に聞かれ

「説明すると長くなるので明日教えてやるけん」と言って寝かせてしまった。人にわかりやすく教えるって難しいです。野村咲子

未分類 | 22:44:20 | トラックバック(0) | コメント(0)