FC2ブログ
 
■プロフィール

院長

Author:院長
愛媛県松山市「野村歯科」のブログです

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

歯を抜かない歯医者がいい歯医者?
雑誌やネットでいわれる「悪い歯医者の見分け方」でよく出てくるのが、「すぐに歯を抜く」という項目です。
これって本当でしょうか?
逆にいえば「歯を抜かない歯医者がいい歯医者」でしょうか?
私としては正解とも言えないし、不正解でもないと思います。
もちろん抜く必要のない歯を抜くのは論外です。しかし日々お口の中を診ていると、虫歯がとても進行している、骨の支えが無くなってグラグラしている、歯の根が割れている、かみ合わせに悪影響を及ぼしているなどで歯を抜いたほうがいい場合も多くあります。
また高齢の方などは、抜く時期を先送りすると、その後の体調の変化や服薬状況で歯を抜くことが難しくなることもあります。
なるべく歯を抜きたくないという患者さんの気持ちもよくわかるのですが、お口の状況をみて必要と判断すれば抜歯の提案をさせていただきます。もちろんその際は、どうして抜いたほうがいいのかをしっかり説明します。
当院では安易に歯を抜くということはありませんのでご安心ください。

野村泰慎
スポンサーサイト





日々の出来事 | 22:21:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する